ロシアン・ヘリコプターズ、韓国でMi-171A2の型式証明を取得

韓国で型式証明を取得したMi-171A2(写真:Russian Helicopters)

ロシアン・ヘリコプターズは9月4日、Mi-171A2輸送ヘリコプターが、韓国で型式証明を取得したと発表した。

Mi-171A2はウラン・ウデ工場で生産されている軍用ヘリコプターMi-8AMTの、民間向け輸出仕様機Mi-171の最新バージョンで、VK-2500ターボシャフト・エンジンと新型の複合材製メインローター・ブレードの採用、テールローターの形状変更などの改良により、Mi-8AMTに比べて最高速度と巡航速度が約10%、積載量が約25%それぞれ向上している。またグラスコックピットの採用などによって、パイロットの負担も軽減されている。

Mi-171A2は2017年にロシアで民間ヘリコプターの最も厳しい安全基準のカテゴリーAを取得しており、インドとコロンビアでも型式証明を取得している。

韓国では同国警察庁によるMi-8の運用実績があり、ロシアン・ヘリコプターズは韓国とMi-171A2の導入に向けた話し合いを行なっていることを、プレスリリースで明らかにしている。