イスラエルのSAN、動力式ドア・ブリーチャーシステムをDSEIに出展

電動油圧ポンプを動力とするドア・ブリーチシステム

イスラエルのSANはDSEI2019に、動力式のタクティカル・ドアブリーチシステムを出展した。

動力は電動式油圧ポンプから供給され、ドアブリーチヤー、カッター、ケーブルカッター、スプラッダーなどのユニットを交換して使用する。

システムはすべてバックパックに収納可能で、同社の純正バックパックはショルダーストラップを使わずに、ワンタッチでボディーアーマーの背中に装着できる。

SANはシステムの製造と販売だけでなく、モジュラー式の簡易型訓練セットや、より高度なコンテナ式の訓練施設の提供といった付帯サービスも行なっている。