ドイツ海軍、新艦載ヘリにNH90 NFHの採用を決定

ドイツ海軍が採用を決定したNH90 NFH

ドイツ海軍は7月31日、現在同海軍が運用しているシーリンクスMk.88Aを後継する艦載ヘリコプターとして、NHインダストリーズのNH90 NFH (NATO Frigate Helicopter) の採用を決定したと発表した。

ドイツ海軍はNH90 NFHの名称を「 MRFH」 (Multi-Role Frigate Helicopter/多用途フリゲートヘリコプター) とすることも明らかにしているが、調達機数については明らかにしていない。

今後はドイツ連邦軍の調達検査官による審査を経た後、2020年に連邦議会に調達予算案を提出。承認されれば2025 年から受領を開始する予定となっている。