STM、壁面透過レーダー「DAR」をIDEFで発表

重量6.5kgの「DAR」

トルコのSTMは携行型の壁面透過レーダー「DAR」と「M-DAR」をIDEF2019で発表した。

DAR(Duvar Arkasi Rader)は横46cm、縦24cm、厚さ13cm、重量6.5kgで、UWB(超広帯域無線)を使用している使用している。モニターサイズは7インチで、タブレットによる遠隔操作も可能となっている。

より小型のM-DARは横26cm、縦10.5cm、厚さ10.5cm、重量1.5kgで、片手の操作が可能となっている。

重量1.5kgの「M-DAR」