カラシニコフ、自爆型ドローン「KUB-UAV」をIDEXで発表

カラシニコフのブースに展示された「KUB-UAV」の模型

ロシアの国営工業コングロマリット傘下のカラシニコフはIDEX2019の会場で、自爆型UAV「KUB-UAV」を発表した。

KYB-UAVは翼幅1,250mm×全長950mm×全高165mmの電動UAVで、飛行速度は80~130km/h、最大飛行時間は30分(80km/h時)と発表されている。

最大3kgのペイロードには光学/赤外線センサーなどが搭載可能で、目標への突入はセンサーが捉えた画像、または座標の入力により行なう。