ククロバ・ディフェンス、装甲工兵車輌「FABL」をユーロサトリに出展

高い防御力と耐地雷性能を持つ工兵車輌「FABL」

トルコのククロバ・ディフェンス(CUKUROVA DEFENCE)は、装輪式装甲工兵車輌「FABL」(Fast Armoured Backhoe Lodader)を、ユーロサトリに出展した。

FABLは前部にバケットローダー、後部にはパワーショベルをそれぞれ装備しており、脅威度の高い環境下でも一台で多用な土木作業を行なえる。

戦闘重量は19.22t。装甲化されたキャブは車体全周でレベルBR7の防御力を備えている。また耐地雷構造を採用しているほか、キャブの床にも複合装甲が装着されており、更に安全性を高めている。

パワートレインはカミンスの220hpのディーゼルエンジンと、ZFの6速のオートマチックトランスミッションの組み合わせで、路上最大速度は78.5km/h、登坂力は70%。オプションとしてランフラットタイヤも用意されている。