中日本航空専門学校、リセエアバスと姉妹校協定を締結

中日本航空専門学校の安藤弘治学校長(右)と
エアバス民間航空機部門のマーク・ジュエンヌ人事担当責任者(左)(写真:Airbus)

エアバスは3月26 日、同社の技術学校リセ・エアバスと中日本航空専門学校が、姉妹校協定を締結。エアバスの本拠地が置かれているフランスのトゥールーズで、中日本航空専門学校の安藤弘治学校長と、エアバス民間航空機部門のマーク・ジュエンヌ人事担当責任者らの出席の下、協定締結記念式典が執り行われた。

今回の協定締結により、両校は研究や教育分野における協力関係を拡大する。エアバスは日本を重要な国の一つと位置付けており、今後も新世代の技術者を育成する訓練分野での、協力関係を促進していくとしている。