英RPA、狙撃銃「レンジマスター」シリーズを、DSEIに出展

「レンジマスター.308」(手前)と「レンジマスター.338」(後)

 

9月12日から15日までロンドンで開催された軍事・セキュリティ見本市、DSEI(Defence and Security Equipment International)に、イギリスの銃器メーカーPRA(Rangemaster Precision Arms)が、ボルトアクション方式のタクティカル狙撃銃、レンジマスター・シリーズの レンジマスター.308とレンジマスター.338を出展した。

.308弾を使用するレンジマスター.308は、全長1,168mm、全高200mm、全幅100mm、銃身長660mmで重量7.7kg。箱形弾倉の装弾数は5発で、有効射程距離は800m以上と発表されている。

一方のレンジマスター.338は.338または.300ウィンチェスターマグナム弾を使用。全長1,335mm、銃身長711mmで重量6.5kg。箱形弾倉の装弾数は10発で、有効射程距離は1,400m以上となっている。