エアバス、A350-1000の初飛行を実施

初飛行したA350-1000の初号機(写真:Airbus)

初飛行したA350-1000の初号機(写真:Airbus)

エアバスは11月24日、開発を進めているワイドボディ旅客機A350-1000の初号機の初飛行を、同社が本拠地を置くフランスのトゥールーズで行なったと発表した。

A350-1000のテストは、既に就役しているA350-900の経験により短縮されており、3機のテスト機で型式証明の取得と、2017年後半の商業飛行を目標とする飛行テストを、約1年間の予定で実施する。