中国のCSIC、AAD2016に新型短魚雷を出展

AAD2016で展示された「ET52C」短魚雷のカットモデル

AAD2016の会場で展示された「ET52C」短魚雷のカットモデル

中国のCSIC(China Shipbuilsing Industry Corporetion)は南アフリカで開催されたAAD2016に、水上艦艇やヘリコプター用の音響ホーミング式の短魚雷ET52Cを出展した。
ET52Cは直径323.85mm、全長2,600mm、重量234.5kg。駆動は内燃機関で、燃料はYT-3液体燃料を使用する。射程は9,400m、弾頭は45kg、運用深度は6~450mと発表されている。