アルファッタン造船所、NAVDEX2015にカタマラン魚雷艇を出展

アルハッタン造船所がNAVDEX2015に出展した16m級魚雷艇

アルファッタン造船所がNAVDEX2015に出展した16m級魚雷艇

UAEのアブダビに本社をアルファッタン造船所は、NAVDEX2015に同社が開発した16m級魚雷艇を出展した。

同社の16m級魚雷艇はこのサイズの高速艇としては珍しいカタマラン(双胴船)で、最大速度などの能力は明らかにされていないが、アルファッタン造船所は当サイトの取材に対して、16m級魚雷艇は高い速度性能と安定性を両立しており、またステルス性についても高いとコメントしている。

現時点で16m魚雷艇は受注を獲得できていないが、アルファッタン造船所は2月23日にIDEX2015の会場で、同社の開発した15m級警備艇と34m級警備艇が、UAEの沿岸警備隊に採用されたことを明らかにしている。