フランス陸軍、IDEX2015でFELINのデモンストレーションを実施

FELINのデモンストレーションを行なうフランス陸軍の兵士

FELINのデモンストレーションを行なうフランス陸軍の兵士

 

フランス陸軍はIDEX2015の会場で、「FELIN」(Fantassin à Équipements et Liaisons Intégrés:次世代歩兵用統合装備)のデモンストレーションを実施した。

FELINはフランスのDGA(装備総局)とSAGEMが開発した次世代歩兵用個人装備で、カメラとマイク、LEDディスプレイを装着した防弾ヘルメット、FAMAS F1自動小銃などの小火器、「JIM MR」多機能双眼鏡、GPS機能を備えた「PR4G VS4」デジタル無線機などから構成されている。

FELINを装備した将兵は各兵士が装着したカメラやJIM MR、さらにはUAN(無人航空機)などのセンサーが取得した画像情報の共有が可能となっており、遮蔽物に身を隠したまま敵を攻撃することもできる。

現在使用されているFELINはV1と呼ばれる第一世代型だが、より能力の向上した第二世代型のV2も開発されており、2015年以降にフランス陸軍への配備が計画されている。

SAGEMはFELINの輸出仕様型も発表しており、今回のデモンストレーションはその一環として行なわれたものと見られる。