サーブ、デンマーク国防省と「ライブトレーニング」システム供給の枠組み契約を締結

(写真:SAAB)

サーブは3月22日、デンマーク国防省のDALO (Danish Defence Acquisition and Logistic Organization :デンマーク国防調達兵站機構)との間で、同社の訓練システム「ライブトレーニング」をデンマーク陸軍に供給する枠組み契約を締結したと発表した。

契約期間は15年間で、オプションとして5年間の契約期間延長も設定されている。サーブは契約期間中の潜在的な受注額を、約5億5,000万デンマーククローネと試算している。

このフレームワーク契約は、デンマーク陸軍の訓練強化を目的とするもので、デンマーク陸軍は契約期間中、移動式演習統制(EXCON)を確立するために必要なライブトレーニングシステムの器材を任意に発注できる。また契約にはオンサイトサポート、スペアパーツの供給、修理、要員教育も含まれている。