サーブ、防衛・危機管理用5G/LTE通信システム「DeployNet」を発表

(写真:SAAB)

サーブは2月21日、UAEで開催された「Umex SimTEX 2022」展示会で、軍事・危機管理用の堅牢な5G/LTE通信システム「DeployNet」を発表した。

DeployNetは堅牢なサイバーセキュリティに支えられたコンパクトなシステムで、地理的に離れた場所での大容量帯域幅の確保や、損傷したり制限されたローカルネットワークの補強を可能とする。

システムには携帯電話、電源、管理ツール、アクティブ通信機器が含まれており高解像度のリアルタイムビデオストリーミング機能、プッシュ・トゥ・トーク機能、データ転送機能を備えている。

またユーザー数とシステム範囲の両面において拡張性を備えており、サーブは基地警備、捜索救助、偵察、任務訓練、危機管理などのミッションシナリオにおいて利点を発揮すると述べている。