ジェネラル・ロボティクス、新型UGV「DOGO」をDSEIに出展

ゴム製履帯を使用するUGV「DOGO」

イスラエルのジェネラル・ロボテックスはDSEIで新型の戦術UGV(無人車輌)「DOGO」を発表した。DOGOは重量11.5kgの装軌式電動UGVで、ゴム製の履帯を使用している。

8種類のカラービデオカメラ、5種類のリアルタイム・チャンネルが選択可能で、レーザーデジグネーターや、グロックやSIGなどの既存の自動拳銃を火器として搭載できる。

また展示されたモデルのように、幻惑用の強力なライトやペッパーガンのような、ノン・リーサルウェポン(非殺傷兵器)の搭載能力も備えている。