東京防衛航空宇宙時評

記事: 809

編集部

最新記事

  1. 次期大綱・中期防で海自に哨戒艦部隊を創設へ
  2. GA-ASI、「ガーディアン」「アベンジャー」をJA2018でアピール
  3. ボーイング、中国の最終仕上げ・引渡しセンターから737MAXを初納入
  4. ロッキード・マーティン、JA2018で武装型ブラックホークをアピール
  5. フィリピン国防相、T129戦闘ヘリとUH-60汎用ヘリの導入を表明
  6. ボーイング、2機目の空自向けKC-46Aの製造契約を締結
  7. 三井物産エアロスペース、超小型UAV「ブラックホーネットPRS」をJA2018に出展
  8. 日系航空会社の運航するエアバス機、100機に到達
  9. エアバス、東大大学院とユニバーシティ・パートナーシップ・プログラムを締結
  10. 三菱重工業、自律無人機ネットワーク型監視システム「CoasTitan」を発表
  11. レイセオン、日本企業との協力拡大に意欲
  12. エルビット・システムズ、航空機用ミサイル妨害システムをJA2018に出展
  13. BAEシステムズ、民間航空機用操縦システム「アクティブインセプター」をJA2018に出展
  14. レイセオン、JA2018に軽量ミサイル「グリフィン」を出展
  15. 北京航空航天大学、INDOで輸送用UAVの詳細を発表
  16. エアバスヘリコプターズ、神戸事業所を拡張
  17. コングスベルグ、JA2018に潜水艦発射型「NSM」のコンセプトを発表
  18. エアバス、JA2018で日本とのさらなる関係強化に意欲
  19. トルコのFNSS、水陸両用装甲車「ZAHA-MAV」をINDOでアピール
  20. グリペンEの飛行試験2号機が初飛行
 Tokyo Defence & Aerospace Review © 2014-2018